会社事務所と屋内配線CAD


Excelを用いた科学技術計算が書籍になりました 好評につき27年11月重版9刷!

 好評発売中 丸善出版 出版 \2200

amazon:Excelで操る! ここまでできる科学技術計算

楽天:Excelで操る! ここまでできる科学技術計算

会社事務所
神戸にある会社を退職し、有限会社ゴッドフット企画を設立しました。
会社創立当初は自宅の1室で仕事をしていたのですが、
会社創立1年目に、自宅の庭に会社事務所(プレハブ2階建)設立を計画しました。

屋内電気配線
以前、屋内配線ユニットCADを制作した会社に配線UNITを注文し、自分で事務所に配線
することに。
図面上に電灯、スイッチ、コンセント、分電盤の位置を記入し、FAXすると、配線UNITと
配線図面が届きました。
友人と2人で配線したのですが、結線のことを考えなくてよいため、素人でも簡単に設置
でき、とても便利です。

送電
関西電力へ送電の申し込みにいきました。関電から言われたのですが、
分電版と電力メーター間のケーブルと電線引き込み金具の設置をしました。
送電工事が終わり、電気を引き込むとき、爆発しないかと心配で心臓がドキドキ。
機能どうり、スイッチを押せば電灯がついた。

阪神・淡路大震災
平成6年11月に事務所が無事完成しました。

翌年1月17日未明、阪神・淡路大震災の発生です。
睡眠中に揺り起こされたのですが、動けません。
自宅内の物が壊れたので、出来たばかりの事務所に避難し、しばらく暮らしました。
幸い自宅は屋根がずれた程度(一部損壊)で、すぐに修復出来ました。

地震前に避難所を作ったのは私だけだ。

これ以降、地震の予知能力があると思われています。


 





(有)ゴッドフット企画
明石市松江62−14

Copyright (C) GODFOOT 2007 All Rights Reserved.