エクセルで操る!原価償却のための定率法未償却残額表の計算

        

Excelを用いた科学技術計算が書籍になりました。 好評につき27年11月重版9刷!

 好評発売中 丸善出版 出版 \2200

amazon:Excelで操る! ここまでできる科学技術計算

楽天:Excelで操る! ここまでできる科学技術計算


図-1定率法未償却残額表

原価償却とは


 会社で20万円以上の備品(機械、車両等)を購入すると、購入費用全額をその年の損金に参入できない。
備品ごとに耐用年数(N)が定められており、購入金額の1割になるまで、毎年損金に参入していく。
償却方法として定額法と定率法がある。

 定額法

 毎年、一定額を損金に参入する。

 毎年の償却額 = (9/10)A/N    ・・・・・ (1)

     A:購入金額

 定率法

 毎年、一定の償却率(γ)で損金に参入する。

  A*(1-γ)N = A/10       ・・・・・ (2)

(2)式より、償却率が算出できる。


  γ= 1-(0.1)^(1/N)        ・・・・ (3)

 経過年数(i)の残額率(W)は次式となる。

  W = (1-γ)^i           ・・・・ (4)

残額は資産に参入する。


図解でわかる減価償却 いちばん最初に読む本


減価償却資産の耐用年数表〈平成24年改訂新版〉


たった1日で即戦力になるExcelの教科書

入門者のExcel VBA―初めての人にベストな学び方 (ブルーバックス)






EXCELを用いた科学技術計算

EXCELのソルバーを用いた科学技術計算

EXCELを用いた構造力学(材料力学)計算

Excelを用いた確率・統計計算

Excelを用いた地球温暖化計算



〒673−0036 兵庫県明石市松江62−14
(有)ゴッドフット企画

Copyright (C) GODFOOT 2013 All Rights Reserved.